【共催】学習会(青森家庭少年問題研究会)
2017年度第1回学習会「子どもの貧困と居場所づくり」を開催しました

2017年6月10日(土)開催 場所:人文社会科学部 多目的ホール/15:00~18:00

2017年度第1回学習会「子どもの貧困と居場所づくり」

 2017年6月10日(土)、弘前大学人文社会科学部校舎4階多目的ホールにおいて、講演会「子どもの貧困と居場所づくり」が開催されました。
 第1部では、青森家庭少年問題研究会共同代表の最上和幸氏から、青森県内の取り組みに関する報告がありました。その後、フロアからも現在の取り組みに関しての情報提供をしていただきました。  
 第2部は、子どもの居場所づくりに関して先進的な取り組みをされている、幸重忠孝氏(幸重社会福祉士事務所代表)に講演をしていただきました。前半は、子どもの貧困をどのように捉えるかという点
について、家計から子どもの貧困を考えるワーク
ショップを挟んで、後半は、幸重氏が関わっている
子どもの居場所づくりの取り組みについてお聞き
することができました。
 県内各地から、子どもの貧困問題にかかわっている
方々が約70名ほど来場してくださいました。今回の
講演会を機に、青森県内の各所の取り組みが、緩やか
な連携を持ちながら発展できればと考えています。





イベント・お知らせに戻る