平成29年度地域未来創生センターフォーラム
「文化“財”の活用を通じた地域デザインを考える」

2018年2月23日(金)場所:弘前市民文化交流館ホール/18:00~20:00

フォーラム「文化“財”の活用を通じた地域デザインを考える」

フォーラム「文化“財”の活用を通じた地域デザインを考える」

 このたび、平成29年度地域未来創生センターフォーラム「文化“財”の活用を通じた地域デザインを考える」を開催するはこびとなりました。基調講演では、和歌山県立博物館の学芸員の方に、和歌山における文化財を通じた地域への課題への具体的取り組みをお話しいただきます。和歌山県立博物館では、地域住民と行政、高校・大学とが一体となった先進的な取り組みをしています。また青森県や弘前市における文化財行政の担当者や博物館の現場で日ごろから文化財の課題に取り組んでいる方々から、青森における現状をお話しいただき、皆で課題を共有しながら、文化財を通じた地域デザインを考えようという初めての試みです。過疎化の課題は、青森とも共通しており、参考になることが多くあることと思います。お気軽にお越しください。

イベント・お知らせに戻る