第5回地域未来創生塾「農福連携って何だろう? -管理会計の理論から-」

2019年12月11日(水)場所:弘前文化センター第3会議室/18:30~20:00

第5回地域未来創生塾

 第5回は、幅広い年齢層の市民の方々、17 名が参加されました。「農福連携って何だろう? -管理会計の理論から-」と題したこの回は、農福連携と呼ばれる農業法人と社会福祉法人の取り組みについて紹介し、管理会計学の学問的な見地からその事例を深く考察しました。当日は、現場での写真を豊富に紹介する形で、両者がどのようにお互いを助け合っているのかについて丁寧な説明が行われました。また、その取り組みが、現場でのマネジメント・コントロールとして効果的に機能している点についても触れられました。参加者の皆さまから、「全体的に農業と経済のつながりなんて考えたこともなかったので、とても勉強になった。」「イメージしやすい説明などをしてくださったので、わかりやすかった。」「農福連携が事業として成り立っている事例がわかった」といった、ご意見を頂きました。



次回は、12月25日(水)「統計データを活用しよう!統計調査の重要性」です。
皆さまのご参加をお待ちしております。






レポートPDF版はこちら

イベント・お知らせに戻る