第6回地域未来創生塾「統計データを活用しよう!統計調査の重要性」

2019年12月25日(水)場所:弘前文化センター第3会議室/18:30~20:00

第6回地域未来創生塾

 第6回は、幅広い年齢層の市民の方々、16名が参加されました。「統計データを活用しよう!統計調査の重要性」と題したこの回は、公的統計の特徴や重要性について、統計調査における偏りの発生などにも触れながら説明しました。そして、統計データを個人や民間で活用する際に助けとなる「政府統計の総合窓口」、「国土情報ウェブマッピングシステム」、「地域経済分析システムRESAS」などのウェブサイトの使い方を紹介しました。参加者の皆さまから、「国勢調査の重要性や活用できるサイトの紹介などが良かった。」「集計などの結果の調べ方なども紹介があったのでとてもわかりやすかった。また、調べてみようという気持ちが強くなったような気がする。」「統計のサイトをいくつか見ることができて楽しかった。入試で使う総合学習があるのでたくさん使いたい。」といった、ご意見を頂きました。



次回は、1月8日(水)「統計データで見るあおもりの「働く」」です。
皆さまのご参加をお待ちしております。






レポートPDF版はこちら

イベント・お知らせに戻る