第9回地域未来創生塾
「奄美と青森の意外な縁 ~笹森儀助と奄美方言~」

日時:2021年2月10日(水)18:30~20:00
場所:Zoomによるオンライン開催および弘前文化センター視聴覚室

第9回地域未来創生塾「奄美と青森の意外な縁 ~笹森儀助と奄美方言~」

第9回地域未来創生塾「奄美と青森の意外な縁 ~笹森儀助と奄美方言~」

 明治時代の弘前出身の冒険家であり、晩年には青森市長となった笹森儀助。その彼が、奄美大島の行政のトップである「島司」をつとめた歴史があります。「島により方言が違い閉口した」と儀助が語る琉球の、特に奄美で話されている言葉の魅力にせまります。

 ※感染拡大防止のため、ご参加の際は必ずマスクの着用をお願いします。また、入室される際には、手指の消毒にご協力ください。なお、当日、体調の優れない方は、ご無理をされないようにお願いします。
 ※当日会場にマスクのご用意がございません。各自、ご準備をお願いします。

 ※オンラインにて参加を希望される方は、各自Zoomアプリ(無料)をダウンロードしてください。参加者の皆様はマイク・カメラオフで参加可能です。

 チラシの2次元バーコードがうまく読み取れない場合は※こちら※








チラシPDF版はこちら

イベント・お知らせに戻る