弘前大学人文社会科学部
社会経営課程 地域行動コース


MENU

社会経営課程 地域行動コース コースの特色 実習で学べる社会調査 県内各地の現場に出て調査し、グループ学習で結果をまとめていきます。インタビュー、参与観察、質問票調査などの調査方法が学べ、調査結果のプレゼン技術も磨けます。 地域への提言・地域との協働 地域の生業、人口減少・地域移動、若者と就労、ジェンダー、メディア文化などの問題に正面から取り組めます。地域の実社会と関わりあい、取材する力や提言・協働する力が養成されます。 社会調査士の資格取得 複雑化する社会の諸問題を解決する上で、社会調査の専門的な知識と取材力を備えた人材の需要が高まっています。地域行動コースの所定単位を取得することで、社会調査士の資格を取得できます。

社会経営課程 地域行動コース

お知らせ

2016.01.04
社会調査実習ホームページを公開しました。

お知らせ一覧
ページトップへ