弘前大学人文学部日本考古学研究室研究報告
第6集

「青森県三戸郡三戸町
 杉沢遺跡発掘調査報告
 書―馬淵川流域における
 亀ヶ岡文化の遺跡―

編集:藤沼邦彦・他
発行:弘前大学人文学部日本考古学研究室 同学附属亀ヶ岡文化研究センター2008年3月

《目次》
第1章 調査の目的
第2章 杉沢遺跡の位置と環境
 第1節 杉沢遺跡の位置
 第2節 杉沢遺跡周辺の環境
第3章 杉沢遺跡とは
 第1節 杉沢遺跡の立地と遺跡の範囲
 第2節 杉沢遺跡における過去の調査
第4章 杉沢遺跡の発掘調査の内容
 第1節 調査の選定・区名
 第2節 発掘調査の期間・調査体制
 第3節 層位と遺物の出土状況
第5章 出土品
 第1節 縄文晩期の土器
 第2節 縄文後期の土器
 第3節 土製品・石製品・石器
第6章 縄文晩期の土器のまとめと考察
 第1節 各区の主要な層と出土土器(形
      式)の関係
 第2節 大洞BC式土器群と大洞C1式土
      器群の設定
 第3節 大洞BC式・大洞C1式土器の器
      種組成とその割合

刊行物のページへ戻る

刊行物のご紹介