やさしい
日本語
日本語観 日本の
言語外交
卒業研究 これまでの
活動
青森県の
方言
サイトマップ


お問い合わせ ホーム


「やさしい日本語」で表現するカタカナ外来語・アルファベット単位記号用語辞典
(カテゴリーⅠ対応)

                            


日本語を使って社会を言い表すとき、カタカナ外来語(以下カタカナ語)はなくてはならない言葉です。
自然な日本語として使われているため、災害時にも多く使用されます。
日本語として規範的な新聞記事でも「復興が長期化し、被災者のニーズも変わる」や
「ボランティアの買う同派、がれき撤去や避難所での炊き出しなどの緊急支援から、コミュニティー維持のための仮設住宅などで集会開催など」(時事ドットコムニュース・2018年2月28日)のように使われています。
このような「ニーズ」や「ボランティア」「コミュニティー」を「やさしい日本語」として使っていいのか、
あるいは言いかえなければいけないのかを外国人を支援する人たちは考えながら表現します。
カタカナ語の使用について、研究室が提案する「やさしい日本語」にするための12の文法では、
次のように説明してきました。


○ 外来語は言語と意味や発音の異なるものが多いため、使用するときは注意してください
○ 外来語の中でも、旧日本語能力試験3級・4級程度の語で、外来語以外での表現が難しいものは使うことができます


この規則ですと、「外来語以外での表現が難しいもの」と「そうでないもの」の区別や
2級以上(N3以上)のカタカナ語の言いかえをどうすればよいのかなどの指針が曖昧でした。
「やさしい日本語」表現作成者へ判断を委ねてしまっているため、
1分、1秒を争う災害時に、カタカナ語の扱いに時間をとられ、
その結果、言いかえの表現が思いつかず、そのまま使ってしまっている例も多く見受けられました。
ライフライン(級外)がその典型ですが、言語と意味が違っていますので
lifelineを母語あるいは日常語とする外国人に誤解を与えてしまう危険がありました。
またカタカナ語と同じように、「被災地で利用可能Wi-Fiサービス」や「高さ0.2~0.3m程度の津波」
「暑さ指数が28℃(厳重警戒)を超える」などでの「Wi-Fi」や「m」「℃」といったアルファベット単位記号(以下単位記号)も
「やさしい日本語」での表現として使えるのかが問題になっていました。
「やさしい日本語」にする上でのこれら課題を解決するため、
研究室はカタカナ外来語やアルファベット単位記号を「やさしい日本語」として使えるかどうかの判断を示し、
もし使えないときはどう表現すればいいのかを例示する用語辞典を作ることにしました。
この用語辞典では、東日本大震災のときに使われたカタカナ語や単位記号を集め、

①その語や単位をそのまま使うことができるのか
②使えないときはどのように言いかえたらよいのか

を示しています。
このことによって「「やさしい日本語」」で被災外国人を支援しようとする行政職員やボランティア団体の皆さんは、
以下のような負担からの軽減が図れると考えています。


○「やさしい日本語」として使えるカタカナ語・アルファベット単位記号かどうかの判断が容易になります
○災害時でも使わざるを得ないカタカナ語・アルファベット単位記号であるが、「やさしい日本語」として使えないときの言いかえ表現を知ることができます
○このことで1分1秒を争う災害発生時の「やさしい日本語」化をより早く、より正確に、より安心して表現することが可能になります


この用語辞典が災害時の外国人支援に役立つことを願って活用くださる皆さんにお届けします。

カタカナ外来語・アルファベット単位記号についてのアンケート調査結果はこちらで知ることできます。


「やさしい日本語」の詳細はこちらです





用語辞典の内容は以下の通りです

はじめに(本用語辞典作成の目的)

目次

「やさしい日本語」とは

採録後の選定手順と基準

言いかえリスト活用の手引き

カタカナ外来語リスト
 ・コラム1 カタカナ語等についての調査結果
 ・コラム2 「N2N3」という表記について
 ・コラム3 「センター」「スタジアム」「クリニック」などの扱いについて
 ・コラム4 「タバコ」の言いかえ表現について
 ・コラム5 どうして「山形新聞」から収集したの??


アルファベット単位記号リスト

  ・コラム6  アルファベット単位記号について

おわりに

参考文献・参考URL


用語辞典は下のリンクから見ることができます。
ご自由にダウンロードください。

 

『「やさしい日本語」で表現するカタカナ外来語・アルファベット単位記号用語辞典
(カテゴリーⅠ対応)』(PDF版)


用語辞典は、全てのページを一括ダウンロードすることができます。
クリックするとPDFファイルが開きます。
また、印刷したものを製本して使うこともできます。




「この案文集で取り扱っている内容」をクリックすると、PDFファイルが開きます。
以下のリンクから、使用したい内容のみを印刷することもできます。

この案文集で取り扱っている内容


はじめに(本用語辞典作成の目的)
目次
「やさしい日本語」とは
採録語の選定手順と基準
用語辞典活用の手引き


  ①カタカナ外来語リスト

ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行
ヤ行
ラ行
ワ行


②アルファベット単位記号リスト

 おわりに
参考文献・参考URL



先頭へ ホーム