やさしい
日本語
日本語観 日本の
言語外交
卒業研究 これまでの
活動
青森県の
方言
サイトマップ


お問い合わせ  ホーム  

   被災建物被害認定調査

日本語

建物被害認定調査
東北地方太平洋沖地震による被災建物への「建物被害認定調査」について
平成23年3月27日

 仙台市では、東北地方太平洋沖地震による建物への被害の程度を調べるため、「建物被害認定調査」を順次実施しておりますが、市民のみなさまに、下記についてお願いいたします。
被災した建物の修繕又は取り壊しをされる場合のお願い
 市の調査員が建物調査に伺う前に、建物の修繕又は取り壊し等をされる場合には、後日でも被害の内容を確認できるように、できるだけ次のものをご準備の上、各自で保管していただくよう、お願い申し上げます。

1. 修繕前の被害状況を撮影した写真
(1)被害を受けた建物の全景を撮影した写真
(できるだけ4つの方向からの全景がわかるように撮影したもの)
(2)被害を受けた箇所の状況がわかる部分を撮影した写真
  (屋根,柱,外壁,内壁,建具,基礎,床,天井,設備など)

2. 取り壊しや修繕の工事等の見積書及び明細書

3. その他,被害状況を確認するために参考になるもの

「建物被害認定調査」について
1. 「建物被害認定調査」とは,国の定めた基準に基づき,市が調査を実施したうえで,建物の被害程度(全壊,半壊など)を認定するものです。 
 ※ この調査は,市が既に実施している建物の危険度を判定することを目的とした「被災建築物応急危険度判定」調査とは異なる調査です。

2. 今回の地震による被害が甚大であるため,個別に現地調査に伺うまでには時間がかかる見込みですので,ご理解ください。

3. 「建物被害認定調査」の結果を受けての「り災証明」(災害による住家等の被害の程度について,その事実が確認できる場合に交付するもの)又は「り災届出証明」(災害による住家等以外の被害について,届出があったことを証明するもの)に係る手続きにつきましては,後日改めてお知らせいたします。
「やさしい日本語」

建物被害認定調査(たてものひがいにんていちょうさ)<建物(たてもの)が どれくらい (こわ)れているのかを 調(しら)べること>を します

3(がつ)11(にち)の 東北太平洋沖地震(とうほくたいへいようおきじしん)や 津波(つなみ)(こわ)れた 建物(たてもの)の 建物被害認定調査(たてものひがいにんていちょうさ)<建物(たてもの)が どれくらい (こわ)れているのかを 調(しら)べること>※ に ついての お()らせです。仙台市(せんだいし)では 3(がつ)11(にち)の 地震(じしん)や 津波(つなみ)で、建物(たてもの)が どれくらい (こわ)れたかを 調(しら)べています。(こわ)れた 建物(たてもの)を (なお)したり (こわ)したり する(ひと)に お(ねが)いが あります。
この 調査(ちょうさ)を する (まえ)に、あなたは、地震(じしん)や 津波(つなみ)に あった 建物(たてもの)を (なお)すか、(こわ)すことが あるかも  しれません。そのときは、あとからでも 建物(たてもの)が どれくらい (こわ)れたかが わかるように して ください。そのために、(つぎ)の、1と  2と  3の ものを 用意(ようい)して ください。

1.写真(しゃしん)を ()って ください。
 (1)(なお)す (まえ)(こわ)れた 建物(たてもの)全部(ぜんぶ) ()える 写真(しゃしん)
   (建物(たてもの)(まえ)(うしろ)(みぎ)(ひだり)(4つの 方向(ほうこう))から ()った 写真(しゃしん)を 用意(しゃしん)して ください。)
 (2)建物(たてもの)の (こわ)れたところが ()える 写真(しゃしん)

2.(いえ)を (こわ)したり (なお)したり したとき、かかった お(かね)の 証明書(しょうめいしょ)(たと)えば 見積書(みつもりしょ)や、明細書(めいさいしょ)<どこを (なお)して  どの くらい お(かね)が かかったか わかる (かみ)

3.どんな ものでも いいです。どれくらい (いえ)(こわ)れて いたかが わかるもの
 ○3(がつ)11(にち)地震(じしん)が とても (おお)きかったため、あなたの (いえ)()って 調(しら)べる までに 時間(じかん)が かかるかも  しれません。
 ○「建物被害認定調査(たてものひがいにんていちょうさ)」を してから もらうことが できる 「り災証明書(さいしょうめいしょ)<建物(たてもの)が どれくらい (こわ)れているか わかる (かみ)>」や 「り災届出証明書(さいとどけでしょうめいしょ)<お(かね)や 建物以外(たてものいがい)の ものが 使(つか)えなく なったり、(なく)くなったり したことに ついて、仙台市(せんだいし)に 調(しら)べてもらいたいと  お(ねが)い したことが わかる (かみ)>」に ついては、この ホームページで あとから ()らせます。

※「建物被害認定調査(たてものひがいにんていちょうさ)」は、(くに)()めた 規則(きそく)です。あなたが ()んでいる 建物(たてもの)が、どれくらい (こわ)れたかを ()めます。仙台市(せんだいし)調(しら)べます。



先頭へ  ホーム

QLOOKアクセス解析