やさしい
日本語
日本語観 日本の
言語外交
卒業研究 これまでの
活動
青森県の
方言
サイトマップ


お問い合わせ  ホーム  

第89報 3月30日 14:00 弁護士による電話相談について

日本語

弁護士による電話相談
在留資格、仕事、賃金、家のローンや家賃のことなどについて、弁護士に電話で相談ができます。
相談料は無料ですが、電話代は有料です。2回線で弁護士2名が対応しますので、話し中のときはかけなおしてください。

期間:2011年3月29日(火)から5月27日(金)までの平日
受付時間:午前10時から正午まで(2時間)
電話番号:03-3591-2291
対応言語:日本語、英語、中国語、ポルトガル語、タガログ語、スペイン語、インドネシア語、ルーマニア語
主催:日本弁護士連合会(Japan Federation of Bar Associations)、関東弁護士会連合会(Kanto Federation of Bar Associations)、東京弁護士会(Tokyo Bar Association)、
第一東京 弁護士会(Daiichi Tokyo Bar Association)、第二東京弁護士会(Daini Tokyo Bar Association)

「やさしい日本語」

弁護士(べんごし)に 電話(でんわ)で 相談(そうだん)できます。
法律(ほうりつ)(くに)の ()まり>に ついて 相談(そうだん)を ()けるのが 仕事(しごと)の (ひと)に、電話(でんわ)で 相談(そうだん)できます。

無料(むりょう)です。お(かね)が いりません。※電話(でんわ)の お(かね)だけ いります。
2つの 電話(でんわ)で 2人(ふたり)の 弁護士(べんごし)が 相談(そうだん)を ()けます。
(はな)(ちゅう)のときは もう1(かい) 電話(でんわ)して ください。

相談(そうだん)できる こと】
在留資格(ざいりゅうしかく)に ついて
仕事(しごと)や 給料(きゅうりょう)仕事(しごと)を して 会社(かいしゃ)などから ()()る お(かね)>に ついて
(いえ)の ローン<(いえ)を ()った ときに ()りた お(かね)を (すこ)しずつ (かえ)す ために 毎月(まいつき) (はら)う お(かね)>や 
家賃(やちん)()りた (いえ)に ()むために 毎月(まいつき) (はら)う お(かね)>の ことなど  
使(つか)うことが できる ことば】
 日本語(にほんご)英語(えいご)中国語(ちゅうごくご)、ポルトガル()、タガログ()、スペイン()、インドネシア()、ルーマニア()
相談(そうだん)できる 期間(きかん)
 2011(ねん)3(がつ)29(にち)から 5(がつ)27(にち)まで
相談(そうだん)できる 曜日(ようび)
 月曜日(げつようび)から 金曜日(きんようび)まで
相談(そうだん)できる 時間(じかん)
 午前(ごぜん)10()から (ひる)の 12()まで
電話番号(でんわばんごう)
 030−3591−2291
【この サービスを する 団体(だんたい)
  日本弁護士連合会(にほんべんごしれんごうかい)(Japan Federation of Bar Associations)
  関東弁護士会連合会(かんとうべんごしれんごうかい)(Kanto Federation of Bar Associations)
  東京弁護士会(とうきょうべんごしかい)(Tokyo Bar Association)
  第一東京弁護士会(だいいちとうきょうべんごしかい)(Daiichi Tokyo Bar Association)
  第二東京弁護士会(だいにとうきょうべんごしかい)(Daini Tokyo Bar Association)




先頭へ ホーム

QLOOKアクセス解析