やさしい
日本語
日本語観 日本の
言語外交
卒業研究 これまでの
活動
青森県の
方言
サイトマップ


お問い合わせ  ホーム  

第97報 4月03日 生活福祉資金貸付について

日本語

生活福祉資金貸付について
被災世帯は、生活資金として10万円以内(死亡者や要介護者がいる場合などは上限20万円)の貸付を受けることができます。

○据置期間: 1年以内は返済なし
○返還期限: 2年以内
○貸付利子: 無利子
○保証人: 不要
○受付窓口:各市町村社会福祉協議会

※岩手県社会福祉協議会は、3月22日(火)より実施
※宮城県社会福祉協議会は、3月27日(日)より実施
※福島県社会福祉協議会は、4月4日(月)より実施予定

避難者を受け入れている埼玉県、東京都をはじめ、北海道、青森県、栃木県、長野県、千葉県など30の都道府県社会福祉協議会でも申し込むことができます。
貸付を希望される方は、まず周りにいる市町村職員もしくは避難所の責任者に相談してみてください。

「やさしい日本語」 

地震(じしん)津波(つなみ)で たいへんな (ひと)は 毎日(まいにち)の 生活(せいかつ)の ための お(かね)を ()りることが できます
生活福祉資金貸付(せいかつふくししきんかしつけ)

地震(じしん)津波(つなみ)で たいへんな (ひと)は 生活(せいかつ)するための お(かね)を ()りることが できます。

10万円(まんえん)まで ()りることが できます。

家族(かぞく)が 地震(じしん)津波(つなみ)で ()んでしまった(ひと)や、家族(かぞく)が 要介護者(ようかいごしゃ)*の (ひと)は 20万円(まんえん)まで ()りることが できます。
*要介護者(ようかいごしゃ)---毎日(まいにち)の 生活(せいかつ)で (ほか)の (ひと)の 特別(とくべつ)な 手伝(てつだ)いが いる(ひと) 

()りてから 2(ねん)までの (あいだ)に (かえ)します。
()りてから 1年間(ねんかん)は (かえ)さなくても いいです。
利息(りそく)は ありません。お(かね)を (かえ)すとき、()りた お(かね)だけ (かえ)せば いいです。
保証人(ほしょうにん)も いりません。あなたが お(かね)を (かえ)すことが できなかったときに ()わりに (かえ)す 約束(やくそく)を する(ひと)が いなくても ()りることが できます。

市役所(しやくしょ)町役場(まちやくば)村役場(むらやくば)の 社会福祉協議会(しゃかいふくしきょうぎかい)に (もう)()んで ください。

岩手県(いわてけん)と 宮城県(みやぎけん)の 社会福祉協議会(しゃかいふくしきょうぎかい)には、もう (もう)()むことが できます。
福島県(ふくしまけん)の 社会福祉協議会(しゃかいふくしきょうぎかい)には、4(がつ)4日(よっか)月曜日(げつようび)から (もう)()むことが できます。
埼玉県(さいたまけん)東京都(とうきょうと)北海道(ほっかいどう)青森県(あおもりけん)栃木県(とちぎけん)長野県(ながのけん)千葉県(ちばけん)など 30の 都道府県社会福祉協議会(とどうふけんしゃかいふくしきょうぎかい)でも (もう)()むことが できます。

(ちか)くに いる ()(まち)(むら)の 役所(やくしょ)の (ひと)や、避難所(ひなんじょ)の 世話(せわ)を する (かかり)の (ひと)にも 相談(そうだん)できます。ぜひ 相談(そうだん)して ください。




先頭へ ホーム

QLOOKアクセス解析